肌荒れの天敵・乾燥を防ぐ保湿アイテム

 

オールインワンゲル

ニキビができているのを発見すると、その日やることが全てうまくいかなくなるような憂鬱な気持ちになることもありますよね。
一つ二つではなく、複数できたニキビに悩まされてる方も少なくないと思います。
肌荒れの大きな原因は、乾燥です。
ニキビに悩まれている方は、自分の肌にあった化粧水や乳液、美容液などをたっぷりと惜しみなく使うのがポイントです。
急いでいると全てを続けて使用しがちですが、一つ一つを顔につけてから浸透するまで少し時間をおくことも大事です。
学校や会社、家事など、日々時間に追われてそんな余裕がない!という方には、全てが一つにまとまったオールインワン商品がおすすめです。

おすすめのオールインワンはマキアレイベルの高保湿ジェルクリーム「プロテクトバリアリッチa」。
潤い成分が極小サイズの為、肌に深く素早く浸透します。
またスクワランが肌表面にフタをして、与えた潤いを逃がしません。肌内部で水分と油分とのバランスがベストに保たれます。
手が肌に吸いつくような潤いがずっと続きます。

 

普段使用している化粧水等のままで保湿アイテムの追加を考えてる方には、コストパフォーマンス最高と名高い「ニベア」の出番です。
ニベアにもスクワラン・ホホバオイルが配合されていて、保湿クリームとして非常に高い効果があります。
愛用の化粧水等のあとに塗るだけで、非常にしっとりとした肌になります。
テクスチャが固いので、手のひらなど温めて延びやすくしてから肌に使用します。

肌をしっかり保湿して、ニキビ等肌荒れの悩み解消を目指しましょう!

参考:オールインワンゲル化粧品|年代別・悩み別に選ぶならここ!

保湿して、保湿して、保湿する。

10代の頃からニキビに悩まされてきました。
治療薬やニキビ肌専用の基礎化粧品など色々試してきましたが、若い頃は大きな間違いをしていたせいで、使い方を間違えていた事もありました。
ニキビが出来る=脂っぽい、と思い込んでいて、クリームを使っていなかったんですよね。
しっかり綺麗に洗顔して、化粧水を。これだけで水分補給出来ていると思い込んでいました。
当然、使用直後はベタつく感じがするからと、乳液もちょっぴり使うだけでした。
今考えると、何て無意味な事をしていたんだろうと笑うしかないです。
ニキビケアには水分をたっぷり与えてお肌を潤してあげないといけない訳ですが、どんなに化粧水をたくさん使っても、最後にきちんと保湿クリームなどでお肌にラップをしてあげないと、浸透する前に蒸発してしまうと知らなかったんです。
ただでさえベタベタしてる肌なんだから、乳液やクリームなんてつけたらもっと脂っぽくなってしまう、と使わずにいて逆効果になってました。
スキンケアを始めたばかりの時期に、私と同じ間違いを犯したニキビ肌さんは多いのではないかと思います。
ケアしてもケアしても出来るニキビに悩まされ、対処法を探した日々。
敬遠していたクリームが大切だったと知った時の衝撃は、忘れられません。
今ではしっかり乳液とクリームを使い、保湿しています。